【オレゴンからの手紙】ベリーの季節

こんにちは。編集スタッフのよねくぼです。

今日は、アメリカ・オレゴン州にある「St.Cousair Oregon Orchards,Inc.」(SCOOと呼んでいます。覚えてくださいね。)で働いているスタッフからフレッシュな情報が届きました。
なかなか知る機会のないオレゴン州の様子をお伝えします!

U-Pick

オレゴンも日本の夏のような暑い日が多くなり、いよいよベリー系フルーツの収穫シーズンになりました。週末に近くの農園へいちご狩りに行ってきました。
こちらでは自分で収穫する○○狩りを「U-Pick」と言います。路地栽培で太陽をいっぱい浴びたいちごはとても甘くジューシーでした。U-Pickは8月上旬までできるようです。
(by T.M)

一面のいちご畑!!
オレゴンは夏にかけて雨が少なくよく晴れます。乾燥地帯のため虫や病気にもかかりにくいのですが、北部を流れるコロンビア川を源流として水資源が豊か。また、灌漑農法が発達しているため、ベリーの宝庫とも言われるほどフルーツが豊富に栽培・収穫されています。いちごだけでなく、ブルーベリーやブラックベリーなど数多くのフルーツがあって、とても楽しみです。

そんなオレゴンで採れたブルーベリーをその日のうちに選別・瓶詰め加工したブルーベリーコンポートが販売中です。
素材がいいからこそシンプルに作ったブルーベリーコンポート。おひとついかがでしょうか?

この商品について

 

SCOOができるまでの軌跡

2017年5月に設立してから、今までの歩みは以下のサイトからどうぞ

参考 St.Cousair Oregon Orchards,Inc.(SCOO社)St.Cousair:サンクゼール