オレゴンからの便り:ワイナリー併設のOlive Farm

こんにちは!編集スタッフのtanaです。

今週もアメリカ・オレゴン州にあるサンクゼールのオレゴンファクトリー
「サンクゼール オレゴン オーチャーズ」
 (SCOO)で働くスタッフよりオレゴンからの便り(前回の記事はこちら↓)が届いたのでみなさんにお届けしたいと思います!

オレゴンからの便り:秋の風物詩

今回はSCOOからもほど近いワイナリー兼OliveFarm(オリーブ農園)の
RED RIDGEというスポットを教えてくれました!

レポートはコチラ↓
———————————————–

SCOOから15分くらいの、Daytonという
町にある、オリーブファーム(ワイナリーも併設)に行ってみました。

種類豊富なオリーブオイルが
テイスティングできます。
バジルフレーバー、レモンフレーバー
などもあって、個性的な味が楽しめました。


焼きたてパンに付けたり、そのまま飲んでテイスティング

 

↑様々なオリーブオイルとオリーブを挽いてオイルを抽出するOlive Mill

↑ワイナリー併設なのでもちろんぶどう畑(ピノ・ノアール)も!

———————————————–

オリーブオイルがまさかオレゴンでも獲れるなんて、少しびっくりですが、
太陽の日差しをたっぷり浴びたオレゴン産のオリーブオイルもとっても美味しそうですよね~!!

こちらは丘の上にあるそうで、景色もすごく良いそうです。
晴れた日に昼間からこんな素敵な所で出来立てのオリーブオイルとパンを食べながらワインが飲めるなんて、どんなに幸せなんでしょう!
ワイン好きにとっては幸せが凝縮された夢のような場所ですね。
オレゴンからお便りが届くたびにオレゴンに行きたくなってしまいます。

いつかは現自分が現地に赴いて「オレゴンからの便り」をお届けできたらなあ(目標!)…と、
実現できる日を夢見て今日のレポートはここまで。

それでは、また次回のオレゴンからの便りもお楽しみに♪