ぶどうの木の剪定とスノーシュー体験

こんにちは。
「美しい雪原のヴィンヤードでスノーシューウォーク&剪定体験」
のイベントレポートをお届けします。

その名の通り、雪原のぶどう畑を歩き、
剪定(せんてい)という、ぶどうの枝を切り落とす作業を体験。

まずはサンクゼールのぶどう畑「大入ヴィンヤード」へ。
標高約650mの丘陵地帯に位置し
目の前には志賀高原の山々がパノラマのように見えます。

大入ヴィンヤードではスノーシューをはき
およそ7haあるヴィンヤードを散策。

雪の上には動物の足跡も。

スノーシューの散策のあとにはぶどうの木の剪定を体験します。
今年の実りをたくす選抜メンバー2本を残し、
それ以外の枝を切っていきます。

ぶどうの木が眠っているこの寒い時期に行うことが
美味しいぶどう作りへの第一歩です。
枝はとても固く、のこぎりも使いながら剪定します。

今年も美味しいぶどうが実りますように。

剪定のあとは
ホットワインでほっと一息…。

ぶどう畑を出発し、サンクゼールまでの道中にある
新しいシードルリー「林檎学校醸造所」の施設見学や
サンクゼールのワイナリー見学も行いました。


見学のあとはお待ちかねランチタイム。

この日のための特別メニュー「チーズフォンデュランチ」
チーズをシャルドネでのばした、大人味のとろとろチーズに
生ハムや、色とりどりの野菜をからめて。

お食事にはサンクゼールのワインを合わせてお楽しみいただきました。

サンクゼールはすっかり道の雪もとけました。
スノーシューの程よい疲れに温かい日差しと爽やかな風が心地よく…。

天候に恵まれた1日となりました。

体験ツアーは1年に3回あり
 第1回:剪定(せんてい)体験 に続き
 第2回:芽かき体験
 第3回:収穫体験           を開催予定。

5月 芽かき体験
9~10月 収穫体験

第2回「芽かき体験」は  5/12(日)  の予定です。
昨年の様子はこちら。

参考 ぶどうの芽かき体験小さな田舎の物語


ご予約はこちらのサイトから。

http://nagano.visit-town.com/visittour/kikou-mekaki

ぶどうの木は、本店やレストランの前にもあり
ぶどうの成長を気軽に見ることができます。
どうぞお気軽にお越しくださいませ。