ヴィニュロンたちの食卓レポート vol.24

サンクゼールのワイン会”ヴィニュロンたちの食卓”はご存知でしょうか。

ヴィニュロン=ワインの造り手 

ワインの造り手がソムリエやシェフと共に飲み頃のワインをセレクトし、
マリアージュするために考え抜かれた料理を楽しんでいただく。
そんなこだわりのワイン会です。

歴史あるサンクゼールのワイン造り。
レストランの地下セラーで眠っているワインたちが、1番輝いている時に
お客様に飲んでもらいたい、そんな想いで開催しています。

また、ワイン会を通してサンクゼールのワインの造り手との語らいも楽しんでいただく、そんなイベントを目指しています。

ヴィニュロンたちの食卓も今回で24回目を迎えました。

テーマは ”芽吹き”
ぶどうの木々や、山の花々が芽吹き、彩り豊かになるそんな時期。
春の訪れを感じるようなお料理をご用意しました。

そんなお料理たちを彩るのは、サンクゼールの秘蔵っ子ワイン。
残りがわずかなものばかり。
中には、2000年の貴重なワインも。

ヴィニュロンたちの食卓では
ワインとの一期一会をお楽しみいただけます。

次回、vol.25は 7/6(土) のランチで予定しております。
どうぞお楽しみに。