新緑と一緒に届いたもの…

こんにちは!
編集スタッフのtanaです。

春が過ぎ初夏の訪れが感じられる今日この頃…

サンクゼールの丘でもようやく
ポカポカと暖かな陽が射し込む季節になりました.。

冬の景色も素敵ですが、
私はこの草花が綺麗な季節を首を長ーくしながら待っていました。

真っ青な空の下だと丘の緑とお花も映えますね。
レジャーシートを引いてのんびりピクニック…なんて良いですね!
そこに冷えたスパークリングワインがあれば。。。最高♫

そんなことはさておき、
新しい季節と一緒に届いたものがもう一つあります。

それはチーズ!

本店のデリカテッセンのショーケースに沢山のチーズが届きました。

その数、約30種類!

チーズ好きとしては自分の会社で
こんなにものチーズの取り扱いが始まるなんて夢のようです。

そして嬉しいことに7月頃には60種類ほどになるという…。

フランスに旅行した時も
現地のスーパーでチーズをてんこもり買い込んで帰国した私。

 

これは買いに行かなくては!!

 

ちなみにフランスのスーパーのチーズ売り場はこんな感じ(↓写真)で
牛さんはもちろん、ヤギのチーズ、水牛のチーズ、トリュフ入りチーズetc…

何十種類ものチーズがあって、
このコーナーだけで軽く小1時間は過ごせます。冗談ではなく。笑

話はそれましたが、

5月6日(日)には本店にてシードルガーデンも開催されますので
お越しの際はぜひデリカテッセンのチーズコーナーにも足を運んでみて下さい♪