春、ぶどうの萌芽、見つけたよろこび。

4月26日(木)飯綱町 晴れ

 

萌芽(ほうが)。
ひっそりと、始まっていた。
レストラン下の一角。ここのぶどうがサンクゼールの中で一番早起きのようだ。
ただその目覚めはあまりにも静かで、本当なら見つけることができなかったと思う。

 

 

今日はあまりにも天気がよく、間違いなくこの春一番きれいな日だった。
野暮用でレストランまで来たので、ついでにちょっと春色の写真を撮っていこうかと。

 


(サンクゼール・レストランの窓辺に広がる春色の風景)


(春の緑はパステルカラーのように柔らかい)

 

ちょっとのつもりが、気がつくとレストランの下のぶどう畑にいた。
なぜかぶどうの木越しにレストランを撮ろうかと思ったのだ。

その近寄った木に萌芽を見つけた。
あれ?と思い、今まで通り過ぎたぶどうの木たちを見ても、芽は出ていない。
たまたま、この一角だけ。
私がここに導かれたようだ。

 

ぶどうの木たちはきっと、だれかに「おはよ~」の声を聞いてほしかったのかもしれない。

 

オンラインショップ ワインのページへ